Binapex AMLポリシーは、会社が金融犯罪を助長するために使用されるリスクを軽減するために適切なシステムと管理を実施する必要性を含む、現地のAML法令諸規則を満たすことによってマネーロンダリングを防止するように設計されています。 このAMLポリシーは、遵守しなければならない最低基準を規定しており、以下を含みます:

  • リスクベースのクライアントのデューデリジェンス、身元確認、認証、および知っているカスタマー手順の確立と維持。
  • 継続的な顧客活動を監視するためのリスクベースのシステムおよび手順の確立および維持。
  • 疑わしい活動を内部的に報告し、必要に応じて関連する法執行機関に報告するための手順。
  • 規定された最短期間の適切な記録の維持。
  • すべての関連従業員のためのトレーニングと認識。

Know Your Client (KYC)

犯罪行為の防止、マネーロンダリングおよびテロ資金調達に関する国際的な規制により、BinapexはKYCのガイドラインおよび手順を実施しています。 私達は顧客、企業そして個人のプライバシーを尊重し、評価しながら、顧客のアイデンティティと彼らのビジネスの性質の両方の徹底的なデューデリジェンスに着手することを約束します。 したがって、顧客は「Know Your Client」ポリシーに準拠するために、次の必須文書を提供する必要があります:

個人口座の場合:

  1. パスポートの写真ページおよびその他の関連ページの高解像度コピー。氏名、生年月日、発行日および有効期限、パスポート番号、発行国および署名、または上記の情報を含む国民IDカード/運転免許証のコピー。
  2. 名前、本籍地および郵送先が記載された、直近3ヶ月以内の公共料金の請求書または銀行の明細書。
  3. 前述の写真付きIDを手に持った顧客の高解像度のコピーが、一部の法域で必要です。

法人口座の場合:

  1. 設立証明書の高解像度のコピー。
  2. 会社の登録事務所の住所を詳述した文書。
  3. 優良な状態の証明書
 

Binapexは、独自の裁量により、このポリシーに基づいて、クライアントへのサービス提供の間はいつでも、アカウント機能を回復するため、またはクライアントによって実行された(または実行されようとしている)その他の行動(操作)を正当化するために文書を提示するよう要求します。 そのような要求は電子メールを通してなされます。 同時に、Binapexは、クライアントへの申し立てや説明なしに、クライアントの申し込みを一方的に拒否したり、サービスの提供を中止したりする独占的権利を留保します。

Crypto currency signals